Top > News > Philip Sparke


 大切なイギリスの友人、フィリップ・スパーク氏から日本の地震を心配し、援助しようとメールが届きました。楽曲の印税を全て赤十字社に寄附する内容です。吹奏楽版のみで、金管バンド版はありませんが、このページをご覧になった吹奏楽関係者の皆様、是非楽譜を買って演奏し、JASRACに楽曲使用料金を支払ってください。その料金が大震災の義援金となり復興の手助けになります。どうぞよろしくお願い致します。


「THE SUN WILL RISE AGAIN」〜陽はまた昇る〜

Philip Sparke

 2011年3月11日、日本の東北沖で、マグネチュード9.0の最大規模の地震が起こりました。

 私は、そのほぼ1週間後に、このプログラム・ノートを書いていますが、地震とそれによって起こった津波による死者は、既に6000人を越え、何千人もの人々が、いまだ行方不明のままです。

 私は、多くのバンドを通じて、沢山の日本の友人と交流があります。その中の1人、西田裕氏から私の書く曲によって震災被災者の為の義援金を作る提案をされました。

 私はすぐに、そのアイデアに引きつけられ、カンティレーナ(これは最近、ノルウェーのグレンランド国際ブラス・フェスティバルから委嘱され書いた金管バンドの曲)を吹奏楽のために編曲し、日出ずる国の友人達に敬意を表して、新たな題名を与えました。

 私は、この曲の印税を日本赤十字社緊急救済基金に寄付します。また、私の曲の出版社である『De Haske』が、この曲の販売に関する全ての純益を同様に寄付しようとしている事を嬉しく思います。そして、このプロジェクトが生み出す小さな援助が即座に、相当な額の収益を赤十字にもたらすことを約束します。

 この「Band Aid」プロジェクトが、この困難な時期にもバンドが生き甲斐、という多くの日本人を世界中の吹奏楽団がサポートする手助けになることが、私の真摯な願いです。

フィリップ・スパーク
翻訳 金子敦則(VIVID BRASS TOKYO コルネット奏者)

THE SUN WILL RISE AGAIN

Philip Sparke

The composer writes:

"On March 11th 2011 a massive 9.0- magnitude earthquake occurred off the coast of north-eastern Japan.

I'm writing these programme notes barely a week later and the death toll caused by the quake and resulting tsunami already exceeds 6000, with thousands of people still unaccounted for.

I have many friends associated with many bands throughout Japan and one of these, Yutaka Nishida, suggested I write a piece to raise money to help those affected by the disaster. I was immediately attracted by the idea and have arranged Cantilena (a brass band piece recently commissioned by the Grenland International Brass Festival, Norway) for wind band, giving it a
new title to honour my friends in the Land of the Rising Sun.

I will be donating royalties from this piece to the Japanese Red Cross Society Emergency Relief Fund and am delighted to say that my distributors, De Haske, who will generously also donate all net profits from sales of this piece, have pledged a substantial advance payment to the Red Cross so that what little help this project generates can be immediate.

It is my sincere wish that this 'Band Aid' project will allow wind bands around the world support the people of Japan, where bands are a way of life for many, in this difficult time".

Philip Sparke