Top > Lasson > Web Lasson > マウスピースを洗いましょう

練習の前にマウスピースを洗いましょう

 とても単純な事ですが、練習前にはマウスピースを洗いましょう。毎日の事ですから、洗剤とかマウスピースブラシなど使わずに水洗いで充分です。
 僕は学生の頃、口元にしょっちゅうニキビや出来物ができて悩んでいました。当時は練習した後はマウスピースを洗わず、練習前も洗わずの毎日でした。すると当たり前ですが、雑菌が夜の間にどんどん繁殖し、翌日口元に雑菌が入り込み、ニキビや出来物ができてしまっていたのです。練習していますから唇はデリケートな状態になっていますから雑菌も入りやすいのです。
 ニキビなどが出来たら、治るまで吹かない方が早く治るのが当然ですね。痛さを避ける為に体が勝手に反応し、余計な筋肉を使ってしまい、結果、悪い癖がついてしまいます。しかし、口が痛くても吹かなくていはいけない状況がありますので、余計な心配事の種は最初に取っておいた方が良いですよね。
 マウスピースの掃除道具でマウスピースブラシやマウスピーススワブなどがあり、僕はマウスピーススワブを愛用しています。シャンクの部分は汚れが一番たまりやすいのでマメに掃除しましょう。